ニュークタゴルフ2番ホール攻略法

2番ホールは打ち上げのロングホールです。簡単だった1番ホールから一転、距離もあり、かなり難しいホールとなります。

ただフェアウェイは前半は広め、後半は左サイドに3番ホールがありますので、多少は曲げても大丈夫です。思い切って飛ばしていきましょう。

2番ホール/パー5 ホールハンディキャップ 3

モンキーティ 523m タイガーティ 507m
コブラティ 495m ドラゴンティ 472m
イーグルティ 444m
ニュークタゴルフ2番ホール

現地駐在員が指南!
ニュークタゴルフ攻略法 2番ホール

スライサーは左側に見えるバンカーを狙いティーショットをしましょう。引っ掛け癖がある方は 右側の木々を狙いましょう。両サイドがラテラルハザードなので、曲げても前進3打となります。

難関ホールですので、リゾートゴルファーなら4オン狙いもありです。ティーショットが打ち上げになっているホールなので、方向性重視でユーティリティを使うのも選択肢の一つでしょう。

セカンドショットは、ミドルアイアンからフェアウェイウッド、ユーティリティの得意なクラブで、残り200Y付近にある左側のバンカー群を狙いましょう。 左側は次の3番ホールですから、フックしてもフリーで打てます。フェアウェイは右側へ傾斜していますので、スライスが出ますと奈落の底へ(カート道で止まればラッキーです)。右へは曲げないように注意です。

超上級者は、勿論2オン狙い。ティーショットで右側の木々の左端を超えれば、ショートカットで残りは250ヤード程度になります。乾季のフォロー風であれば、2オン可能なホールと云えるでしょう。

グリーンは手前から超速く、右傾斜しています。ピンが手前の場合は、3オン、4オンしなくても、 花道から寄せワン狙いで。ピンが奥の場合は、風も読みつつ、ピンの左側から攻めましょう。

<初心者ゴルファーへのワンポイント・アドバイス>

このホールはとても難しいホールですので、初めから4オン狙いでマネジメントしましょう。ロングホールですが、距離的には無理をせず、自分の得意なクラブで、フェアウェイキープを心がけていけば、4オン可能です。

ニュークタゴルフの紹介ニュークタゴルフのご料金とご予約ニュークタゴルフ攻略法ニュークタゴルフのQ&Aニュークタゴルフのフォトギャラリー