ニュークタゴルフ7番ホール攻略法

バリ島で大人気のゴルフ場、ニュークタゴルフの攻略法です。

7番ホールは、打ち上げになるグリーンの手前に3つのバンカーがあり、そのバンカーの手前をクリークが横切る設計となっています。ミドルホールですが、ティーショットをミスした場合には、3オン狙いへの切り替えも必要となるホールです。

7番ホール/パー4 ホールハンディキャップ 5

モンキーティ 425m タイガーティ 382m
コブラティ 353m ドラゴンティ 329m
イーグルティ 272m
ニュークタゴルフ7番ホール

現地駐在員が指南!
ニュークタゴルフ攻略法 7番ホール

トリッキーなミドルホールです。

ティーショットは左側はOBとなり、右側は1ペナルティエリアです。正面のバンカーが気になりますが、レギュラーティからは250Yを飛ばさなければならず、アベレージゴルファーには届かない位置にあります。左サイドのバンカーは、230Y程で届いてしまいますので注意しましょう。

超上級者は、正面のバンカーと左のバンカーの間を、ドローで打てれば、残り150Y前後になり、グリーンが狙いやすくなります。

グリーンの手前には、複雑なガードバンカーが口を開け、その手前にはクリークが流れています。初心者は無理せず、3オン狙いが賢明です。正面のバンカー手前にティショットを放ち、2打目はバンカーとクリークの間を狙ってレイアップ、3打目のアプローチが勝負です。

フェアウェイウッドに自信があれば、2オン狙いもOKですが、2打目は打ち上げですから、無理せず攻めましょう。

<初心者ゴルファーへのワンポイント・アドバイス>

初心者にはとても難しいホールです。フロントナインで一番難しいといっても良いと思います。最初から3オン狙いでマネジメントしましょう。ティーショットは、方向性重視でバンカー手前のフェアウェイへ。セカンドショットは、バンカーの先、クリーク手前のフェアウェイへ。サードショットでグリーンを狙いますが、手前にバンカーがあり、打ち上げですので、6番ホールのティーショットと同じく、大きめのクラブで力を抜いて打ちましょう。

ニュークタゴルフの紹介ニュークタゴルフのご料金とご予約ニュークタゴルフ攻略法ニュークタゴルフのQ&Aニュークタゴルフのフォトギャラリー