ニュークタゴルフ9番ホール攻略法

バリ島プチャトゥ地区にあるニュークタゴルフの攻略法です。

ニュークタゴルフの9番ホールはパー5、ロングホールです。ロングホールとしては、易しい設定になっていますので、フォローの風が吹いている日には積極的に攻めて行きましょう。

9番ホール/パー5 ホールハンディキャップ 9

モンキーティ 530m タイガーティ 505m
コブラティ 465m ドラゴンティ 437m
イーグルティ 407m
ニュークタゴルフ9番ホール

現地駐在員が指南!
ニュークタゴルフ攻略法 9番ホール

雨季の風はフォローとなり、比較的易しいロングホールですが、乾季の風ですとアゲインストの風となり、風が強いとかなり難しくなります。

フェアウェイは左から右へ傾斜していますので、スライサーの方は左側の木を狙いましょう。但し、左側へ引っ掛けてしまいますとOBとなってしまいます。それほど距離のあるホールではありませんので、方向性重視がおすすめです。

直球勝負の方はフェアウェイセンターより少し左側を狙うと、ボールはセンターに寄ってきます。超上級者は、右側奥にあるバンカーまで280Y飛ばなければ入らないと思いますが、その横を狙うと2オンも可能です。

グリーンは花道も広く受けていますから、アプローチは手前から転がすイメージが良いと 思います。グリーンは上りの傾斜ですが、順目なので意外と転がりますよ。

<初心者ゴルファーへのワンポイント・アドバイス>

ティーショットは曲げるなら右へ。左はOBなので、左にだけは曲げないように。距離は短いので、ドライバーが苦手な場合は、ユーティリティなどでティーショットを打ってもよいでしょう。200ヤードのショットを2回打てば、サードショットで十分グリーンを狙えます。

ニュークタゴルフの紹介ニュークタゴルフのご料金とご予約ニュークタゴルフ攻略法ニュークタゴルフのQ&Aニュークタゴルフのフォトギャラリー