ニュークタゴルフ13番ホール攻略法

バリ島の高温多湿の気候の中でラウンドしていると、そろそろ疲れが出てくる13番ホールです。

そこそこ距離のあるミドルホールで、しかもティーショットが打ち上げになりますので、距離的に少し厳しいホールですが頑張って下さい。ティーショットをしっかり飛ばすと楽になりますよ。

13番ホール/パー4 ホールハンディキャップ 8

モンキーティ 440m タイガーティ 405m
コブラティ 373m ドラゴンティ 345m
イーグルティ 325m
ニュークタゴルフ13番ホール

現地駐在員が指南!
ニュークタゴルフ攻略法 13番ホール

ヤードに換算すると、レギュラーティ(コブラティ)から400ヤード以上のパー4で上りのティーショットとなり、飛距離に自信がある上級者でも、アゲインストの風では2オンが難しいホールとなります。

初心者は3オンも視野に入れ、ティーショットは左右バンカーの間にあるフェアウェイ中央を狙い、 ガツンとティショットを打ちましょう。

ティーショットがラフやバンカーに入れば、セカンドショットは無理せず、残り100Y前後までボールを運んで3オンを狙いましょう。ティーショットがフェアウェイでも距離があれば、3オン狙いで良いと思います。

グリーンへのアプローチは、グリーン中央へ右側から攻めるのが安全策です。右側にはバンカーがありますが、それを超えれば傾斜がグリーンに向っていますから、オンの確率が上がります。

グリーンは左側が高い二段グリーンとなっています。左の高い段にピンがある場合、バンカーを避けてピンに寄せるには、スピンを掛けるか、高いボールのロブショットが必須となります。グリーンは手前から順目となっています。

ニュークタゴルフの紹介ニュークタゴルフのご料金とご予約ニュークタゴルフ攻略法ニュークタゴルフのQ&Aニュークタゴルフのフォトギャラリー